りゅうちぇるの現在が干されたと言われた本当の理由とは?

りゅうちぇるの現在がヤバい?

りゅうちぇるは、2015年に「行列の出来る法律相談所」で

ぺこと出演したのをきっかけに一躍ブレイクしました。


テレビタレントやモデルとして注目を集めていたりゅうちぇるさんですが、

最近テレビで目にする機会が減ってきたと話題になっています!

りゅうちぇるさんが消えた理由や現在について

すごく気になったので調べてみました。


スポンサーリンク




■りゅうちぇるのプロフィール

名前: りゅうちぇる

本名: 比嘉 龍二(ひが りゅうじ)

生年月日: 1995年9月29日

年齢: 23歳

出身地: 沖縄県宜野湾市

身長: 172cm

体重: 56㎏

所属: スターレイプロダクション



沖縄出身で、5人兄弟姉妹の次男で末っ子で、

姉にはシンガーソングライターの比花千春がいます。

両親は離婚していて祖父がスペイン系アメリカ人。


「レイチェル・ベリー」から「りゅうちぇる」という名前をつけ、

アパレル関係の仕事に就きたくて上京し、

読者モデルとして活躍しながら古着ショップで働いていました。


この時働いていたお店で現在の奥さんであるオクヒラテツコ、通称ぺこに出会い、

交際ののち、2016年12月31日に結婚を発表し、

2018年7月には長男を出産し,

理想の家族として若者の人気を集めました。


女性のような一面も持つジェンダーレス男子として、一躍話題になりました。

自身の出身地を沖縄ではなく「ちぇるちぇるらんど」としていることから、

不思議キャラとしてのポジションも確立していました。


スポンサーリンク





■りゅうちぇるが(現在)消えた理由?


「行列のできる法律相談所」で初めてTV出演し、大ブレイクしたりゅうちぇるは、

2016年には289本の番組に出演するほど、一時期は大ブレイクしてひっぱりだこでした。


ところが2017年11月にはわずか8本と出演が激変してしまいました。

このあまりにも急激の変化に「消えた」と噂されたのでした。



消えた理由として「りゅうちぇるのキャラが飽きられたからでは?」と

言われています。

りゅうちぇるはオネエっぽさと男性的な一面を兼ね備えたいわゆる

「ジェンダーレス男子」の先駆けだったので、

一時期の物珍しさからくる人気だけだったのかも?


他にも消えた理由として、自身の活動内容の転身が言われています。

2017年6月「バラエティ番組でやりたいことはやりつくした」とテレビで言っていたようで、

2018年には今後は歌手活動がしたいと宣言し、その後、実際に歌手でデビューしています。


そして、実はデビューまでの1年間は歌の準備のため、

テレビなどの仕事をセーブしていたとりゅうちぇる自信が語っていたのと、

子育ての時間を作るために事務所と話してバラエティーを抑えさせてもらったようなのです。


どうやら干されたのではなく、

りゅうちぇる自身でタレント活動をセーブしていたのが、正解だとおもいます!


スポンサーリンク




■りゅうちぇるの現在は?

りゅうちぇるが現在ペコとの間に

子供をもうけ「リンク」と名付けるなど、

まさに現代のパパといった活動をしているわけですが、

そんな彼の最近の姿がネット上でざわつかせているようなのです。


彼といえばこの独特なヘアスタイルが個性的で人気の秘訣でもあるわけですが、

実はこのスタイルはその後徐々に変化し、

そしてあのオネエのようなキャラクター性も失われつつあり、

今までとはちがった普通になってきております。

やはり歌手としてそして、これまでとは違ったりゅうちぇるに進化するための

変化の途中なのかもしれませんね!


■まとめ

干されたはガセで歌手活動や育児に専念したことやイメチェンが原因だという事ですね。

独特のキャラクターを持つ唯一無二のりゅうちぇるが

再び新しい姿でテレビで活躍される日を楽しみにしています!


この記事へのコメント