鳥居みゆきが現在テレビで見かけなくなったけど今何しているの?

鳥居みゆきの現在が意外過ぎる?
 
現在テレビで見かけないうちの一人に挙げられるのが、

お笑い芸人の鳥居みゆきさんです。
 
鳥居みゆきさんは白いパジャマを着て「ヒットエンドラーン!」と叫ぶギャグがウケて、

当時は多くのバラエティに出演していましたよね。


そんな鳥居みゆきさんですがは今、何をしているのでしょうか?

とても気になったのでプロフィールと旦那さんや現在を調べてみました。

スポンサーリンク


 
 
 
■鳥居みゆきのプロフィール

生年月日 1981年3月18日(38歳)

出身地   秋田県

血液型  O型

身長    170cm

最終学歴 埼玉県立行田進修館高等学校

    (現・埼玉県立進修館高等学校)

芸風   コント

事務所 サンミュージックプロダクション

スポンサーリンク




■鳥居みゆきの旦那さんは?

鳥居みゆきさんは2007年に結婚されています。

結婚相手の旦那さんは元お笑い芸人の

タロフさんです。


もともとバンド関係のの芸能活動をされていて

鳥居みゆきの芸風も旦那さんのバンドの影響を受けているようです。

現在タロフさんは普通のサラリーマンをされているそうですよ。

子供はまだのようですね。

スポンサーリンク



■鳥居みゆきの現在は? 
 
鳥居みゆきさんは現在、舞台を中心に女優として活躍中です。

2013年頃から舞台に出演し始めたのですが、
 
現在は年に1~3本の舞台をこなし、主演を務めたこともあります。


また、2013年には劇団『東京ギロティン倶楽部』を立ち上げ、

その看板女優ともなっています。
 

 
ハイテンションで不思議キャラのイメージが強いですが、

以外にも鳥居さんの演技はいい意味で癖がなく、個性的な役を演じても、

嫌味なく見る人の心にスウーッと入ってくる所がありますね。

お笑いタレントとは思えないほどの変わりようには、

これからどうなっていくのかとても楽しみです


また、女優以外の分野でも幅広い仕事にも積極的にチャレンジしています。

Draft KingというガールズバンドのMVの監督を務めたり、

作家として東京新聞に連載を持っていたりします。

見た目とは違って多彩な才能を持ち合わせているようです。


ドラマ『家政夫のミタゾノ』の第6話や『Heaven? ~ご苦楽レストラン~にゲスト出演など

意外なドラマにも出演されましたが、あまり話題になりませんでしたね。

女優としてはこれからという事でしょうね。


まとめ

お笑いタレントとしてブレイクした鳥居みゆきさんですが、

現在テレビであまり見かけないと思われていましたが、

今は、いろんな分野にチャレンジして頑張っているようですね。

これからの活躍に期待したいと思います。


この記事へのコメント