高橋大輔のアイスダンスパートナーは村元哉中でその経歴が凄い!

2020年1月に高橋大輔選手が、フィギュアスケートから

アイスダンスに転向することが話題になっていますよね。

目標を2022年の北京五輪出場を掲げています。

今回は、高橋大輔選手とアイスダンスでパートナーを組む村元哉中選手について、

コーチやプログラムの振付はどうなるのか?

そして過去の歴代パートナーと試合の成績も合わせてご紹介したいと思います。。

スポンサーリンク



■村元哉中と高橋大輔のパートナー結成のいきさつは?

今回のこのカップルのいきさつは

元々高橋大輔選手がアイスダンスに興味があると聞いていた村元哉中選手が

今年の1月にアイスダンスのことを話したことがきっかけらしいです。

そして村元哉中選手が『氷艶』で共演し、それを終えて「一緒に滑ってみよう」と言ってもらい

話し合いを重ねトライアウトをして今回のカップル結成という運びになったそうです。

そしてインタビューでもこんなことを言ってました

「無理に決めるのではなく『この人と滑りたい!』と思える人であまりオリンピックや

世界選手権に拘らず目の前の試合をひとつ一つの感動を与えれたらいいな。」と

これが高橋大輔選手だったのですね。

シングルからアイスダンスに転向して5年の村元哉中選手と高橋大輔選手のカップル、

日本のフィギュアスケートの弱点の部分でもあるアイスダンスも

このカップルなら盛り上げてくれそうですね!

スポンサーリンク



■高橋大輔のアイスダンスパートナー村元哉中とは?

村元哉中のプロフィール


名前       村元哉中(むらもとかな)

生年月日     1993年3月3日

出身       兵庫県明石市

身長       162cm

体重       48kg

1998年、5歳のときよりスケートを始め、

2008年(当時15歳)には全日本ジュニアで8位に輝いた実力の持ち主です。

出身高校は、神戸カナディアンアカデミー国際学校であり、

関西大学人間健康学部を卒業しています。

2011年の国際大会では鈴木明子選手に次いで、2位に入るほどの活躍をしますが、

2014年には、アイスダンスに転向します。

スポンサーリンク



■高橋大輔のアイスダンス転向後のコーチや振付は誰?

これまでと練習スタイルが変わることからコーチも変更することになります。

高橋大輔さんのアイスダンスのパートナーは、村元哉中選手となりましたが、

村元哉中選手のコーチは現在は、

マリナ・ズエワのマッシモ・スカリのお二人です。


マリナ・ズエワのプロフィール

元フィギュアスケート アイスダンス選手。

現在はフィギュアスケートのコーチであり、振り付け師としても活動しています。

過去には、安藤美姫選手や中野友加里選手の振付も担当していたこともあります。

アイスダンスのコーチとしては、ゴルデーワとグリンコフのペアを

2度もオリンピック金メダリストにしている実績がすごい方です!


マッシモ・スカリのプロフィール

イタリア出身の元フィギュアアイスダンス選手。

現役選手時代の2010年の世界選手権で銅メダルを獲得しています。

2011年にアイスダンス選手を引退後、コーチとして活動し始めました。


二人のカップル結成を、師事するマリーナ・ズエワコーチに報告すると

「『え、ダイスケ!? 絶対いいわよ』と言ってくれた」そうです。

2人は来年1月から米フロリダを拠点に同コーチの指導を受けることになります。

コーチ兼振付師という指導者のいる環境で、

高橋大輔さんがどれだけ成長するのか凄く楽しみですね!

スポンサーリンク



■アイスダンスのパートナーの村元哉中さんの実績は?

アイスダンス歴は4年ほどとアイスダンス競技選手としては高橋大輔さんの先輩になります。

2018年の平昌オリンピック代表選手でもある実力のある選手です。

村元哉中さんの歴代アイスダンスの元パートナーは2人でした。

野口博一さん(2015)とクリス・リードさん(2015~2018)


2018年の平昌オリンピックの時のパートナーはクリス・リードさん。

日本人とアメリカのハーフで日本選手として出場していた方です。

クリス・リードさんは、2度のオリンピック経験者で、

カップルを組んでからの全日本選手権は

3年連続金メダルと驚異の成績を残しています!


村元哉中さんのアイスダンス成績(クリス・リード)

全日本選手権 優勝(2015・2016・2017)

四大陸選手権 3位 銅メダル(2017年)

平昌オリンピック 15位

村元哉中さんがアイスダンスを始めたのが2015年からで、

クリス・リードさんとは2018年にカップル解消。

理由は「方向性の違い」ということでした。

村元哉中さんは、1年ほどのアイスダンスから離れていたんですが、

2019年に高橋大輔さんと「氷艶」で共演したことで、

アイスダンスのパートナーに思い切って誘ってみたところから、

現在のパートナーが誕生します。


■まとめ

今回はアイスダンス村元哉中さんの新パートナーに高橋大輔がなったことと

そのいきさつなどを紹介させていただきました。

村元哉中の新パートナーに高橋大輔というオリンピックのメダルリストが

アイスダンスに転向するのは世界でも異例なことのようですが、

2020年からの競技会参戦も楽しみですね。


この記事へのコメント