森昌子の三男のHiro(ヒロ)の歌が凄い! 元ジャニーズで経歴は?

歌手の森進一さんと元歌手で引退された森昌子さんの三男で

ロックバンド「MY FIRST STORY」のボーカル Hiroさんが、

本名の「森内寛樹」名義で1月20日にカバーアルバム「Sing;est」を発売し、

ソロデビューして話題になっています!

独特の高いキーでの歌声は難しいい曲でも

難なく歌い上げられるほどでを素晴らしですね。

それで今回は、森昌子さんの三男のHiro(ヒロ)の歌が凄いことや

元ジャニーズこれまでの経歴についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク




■森昌子の三男のHiro(ヒロ)の歌が凄い!



“最強のDNA”を継ぐ森内がソロデビューした。

父親は森進一、母親は森昌子さん。長兄に「ONE OK ROCK」のTakaがいる音楽一家。

自身も11年から「MY FIRST STORY」のHiroとして活動しており、

歌唱力と表現力は同世代の中でも随一との声も高い。

今作は「歌声で勝負したい」と、本名でリリースすると決めた。

昨春の緊急事態宣言でライブが延期や中止になり、外出自粛を強いられた。

自由にメンバーと会うことができず、自分自身と向き合う時間が増えた。

コロナ禍で何ができるのか―。自問自答の末にたどり着いたのは、

「音楽で人を楽しませることがしたい」だった。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c489f4d8356beabcce0edef1ef959e410c3f12f5


森内寛樹 の「やさしさで溢れるように」【from デビューアルバム『Sing;est』 2021.1.20 Release】



Hiroさん自身は、嫌がるかもしれませんが、天才同士の御夫婦のお子さんは、

やはり天賦の才能が備わってるのだなあと凄く痛感しました!

スポンサーリンク




■森昌子の三男のHiro(ヒロ)についてのネットの声は?











■森昌子の三男のHiro(ヒロ)の歌が凄い! 元ジャニーズで経歴は?



森昌子の三男のHiro(ヒロ)のプロフィール

本名     森内寛樹

生年月日   1994年1月25日(27歳)

出身地    東京都

血液型    A型

職業     ボーカリスト、シンガーソングライター、作詞家

デビュー   2011年

レーベル ユニバーサルミュージック (2021年 ~ )


父親は歌手の森進一さんで母親の歌手で森昌子さん。

森内寛樹さんは、3人兄弟で兄が2人いてひとりは元NEWS・現ONE OK ROCKのTakaさんです。

両親は2005年に離婚し、以降親権は母親の森昌子さんが持っています。

森内寛樹さんの経歴

2002年12月1日    ジャニーズ事務所に入所。

          当時は小学3年生(8歳)のために、最年少のジャニーズJr.であった。
        
          2005年まで活動していました。

2011年8月     ロックバンド「MY FIRST STORY」結成。

          Hiro名義でボーカルとして現在も活動中です。

2020年11月21日  テレビ番組「~まつもtoなかい~マッチングな夜」で父である森進一と親子初共演。

         父とのトークの他、父の楽曲の「襟裳岬」を歌い話題になりました。

2021年1月20日  カバーアルバム『Sing;est』をリリースし、
 
         ユニバーサルミュージックからメジャーソロデビューを果たす。

         
マイファスのHiroさんが本名の森内寛樹としてソロデビューして

女性アーティストのカバーアルバム「Sing;est」のどれも原曲キーで歌ってるって凄いですね。

これは間違いなく父親の森進一さんDNAを受け継いでいたと言えるでしょうね。

■森昌子の三男のHiro(ヒロ)の歌が凄い! 元ジャニーズで経歴は?まとめ



今回は、森昌子さんの三男のHiro(ヒロ)の歌が凄いことや

元ジャニーズでこれまでの経歴についてまとめてみました。

MY FIRST STORYのHiro(ヒロ)さん待望のソロデビュー&カバーアルバムで

女性アーティストの楽曲を原曲キーで歌い上げる歌唱力は圧巻でしたね。

こらからは、シンガーソングライターとして作詞家としても

活躍がかなり期待できるのではないでしょうか!


この記事へのコメント